Packed Tour
男24歳にしてパックツアーに参加する。

前日まで飛行機の時間も把握していない僕でしたが、それは何故かというと所謂パックツアーに参加してきたからです。
百聞は一見にしかず。
これがプロのオーガナイズか!と思わされるようなマネジメント力とお得感でした。
e0126140_1501232.jpg
当然、僕のような年代の人はいるわけもなく。
e0126140_143198.jpg
団地の高さが日本の三倍くらいあります!
e0126140_1431333.jpg
普段はユース泊まりの私も今回はこんな所に泊まってしまいます。ベッドはふかふか。洗面はぴかぴか。
e0126140_1432427.jpg
超高層と行列!これが上海だ!
e0126140_1433353.jpg
森ビル様の展望台から見下ろす景色は・・・
e0126140_1434116.jpg
絶景!だが、物凄いスモッグ!!
e0126140_1435182.jpg
こんな謎な撮影会が至るところで行われていました。何なんだろう。。。
e0126140_144040.jpg
こんなんで乗れるのだろうかナイトクルージング。頑張れ添乗員さんっ!
e0126140_1441047.jpg
これって定員オーバーなんじゃ・・・。
e0126140_1442057.jpg
ついには人が溢れかえり・・・。
e0126140_1442878.jpg
しかし50元払って特等席をゲット!素晴らしい夜景です。
e0126140_1443525.jpg
東ドイツにもこんなタワーあったなぁ。共産主義の造形センスなんでしょうね。
e0126140_1444173.jpg
こんな長い線香があるとは・・・。
e0126140_1445185.jpg
シルク工場の見学もしちゃいます。
e0126140_1445862.jpg
e0126140_1581176.jpg
どれだけシルクが伸びるかを体感した我々は
e0126140_145524.jpg
我先にと布団を買いに走ります。なんて完璧なマネジメント・・・。素晴らしすぎる。。。
e0126140_1451165.jpg
e0126140_145185.jpg
世界遺産の庭はとても美しく、上海の騒音を一瞬忘れさせてくれる。
e0126140_1452718.jpg
添乗員さん!実践で培った日本語を駆使します。半年間休みがないとか・・・。重労働過ぎる。。。
e0126140_1453981.jpg
北京ダック☆
e0126140_145483.jpg
夜な夜な繰り広げられる謎の舞。
e0126140_146267.jpg
一口でも食べようものならば次の日には入院しそうな食べ物達。。。
e0126140_1461041.jpg
自由時間にはスラムまで走りたくなる程の閉塞感。
e0126140_1461871.jpg
上海も人の手で作られているのですね。
e0126140_1505468.jpg
しかし、竹で足場が組まれるとは。。。しかも回収されているし。。。すげー。
e0126140_1463580.jpg
上海雑伎団!彼らは本当に人間なのか目を疑いたくなるような光景です。人生で一度は見た方が良いね。一度で良いと思うけど。
e0126140_1464656.jpg
帰り際に、ツアーのアシスタントの女の子からキーホルダーを貰う。
中国+日本=イギリス!?

う〜ん、不思議な旅行だった。。。
[PR]
# by machine1984 | 2009-09-16 01:47 | 日常
大陸へ。
予定の把握も何もかもあったもんじゃありませんが、今日から上海に行ってきます!
音信不通になるので、迷惑をかける方もいらっしゃると思いますが、帰ってきたらちゃんと連絡します。
[PR]
# by machine1984 | 2009-09-12 01:21 | 日常
週末は寝不足
今週末は寝不足。

土曜はドバイに旅立っていく友人の送別会、それも真っ昼間から!
勢いありすぎますが、みんな魅力的な人々ばかりで良く笑った。
人とコミュニケーション取るのってやっぱり楽しい。
色々と悩みもある中で決断を下していく友人の姿には刺激を受ける。

ただ夕刻からは日朝MTの準備に取りかかったもののお酒が体の自由を奪います。。。

日朝から男どもで集まってテラ研MT。
昨日、他己紹介されて気がついたけど、世間一般では僕らのような活動をしている人はベンチャーをやっている人という風に目されているのですね。。。
全然、自覚がなかった。。。
周りにいる人達もみんな無自覚に違いない!

何はともあれ、暫くは「田舎暮らし」について考えていくことになりそう。
前のに比べると今回はかなり建築的かな。

その後は悶々と修論について考える。
過去、将来、未来というメタな部分での整合性が最近やっと分かってきたけれども、そろそろ具体的に落としていかないといい加減まずい・・・。
頑張ろう。

あー、やけに前向きでくだらないかもしれないけど、
今よりもっと楽しくて、もっと社会的に意味のあることをして生きていきたい!!
[PR]
# by machine1984 | 2009-09-07 01:43 | 妄想
東奔西走
東奔西走な土曜日。

自動車教習(今更....)

歯医者(どんどん行きます)

友人のダンス公演を観に行く(素晴らしかった....)

研究室MT(やらねば....)

個人ワークMT(実現させねば....)

グッドデザイン エキスポ(先輩にまたも遭遇)


中でも友人が誘ってくれたダンス公演がとても面白かった。
帰宅したときにちょうどマイケル・ジャクソンのPVがやっていて、80年代の作品なのに今でも全然古くないことに衝撃を受けた。
なるほど、今日観たダンスはこういったところからスタートしているのだなぁと思ってちょっと感心。

僕も10年来封印しているピアノをちょっとやりたくなった。

グッドデザイン エキスポでは運命の糸で繋がっているのか、先輩に遭遇。
自分の視点からすると玉石混淆で、それが逆にグッドデザインを際立たせてくれて楽しかった。
そして、勉強会の成果か、以前より的確に批評を出来ている気がしたのも収穫。
会場がとても広いので、まともに見たら丸一日かかります。

明日も行動的になりそうだ。
[PR]
# by machine1984 | 2009-08-30 01:19 | 日常
「頑張れ」と言われること
昔から、「頑張れ」と良く言われる。
それも本気な雰囲気で。

何故、あなたに・・・。と不愉快になることも多いが、どうにも思い当たる節もある。

先日訪れた21世紀美術館で横尾忠則展がやっていた。
作品ももちろん面白かったのだけれども、何より面白かったのが横尾忠則の日記であった。

気になったことや考えていることを20年以上にわたって膨大な量を書き記していた。

中にはくだらない文章もあるのだろうが、横尾忠則の破天荒な作品が20年書き続けるという几帳面さや真面目さに裏打ちされているという事実にこの上なく感動した。

毎日、何かを考えようとしているし、そのバイタリティを形として残しているのがまた素晴らしい。生きることに対する一生懸命さが伝わってきた。

生きることに没頭している。
それが素晴らしい。
[PR]
# by machine1984 | 2009-08-29 00:00 | 妄想
海に沈む夕日
e0126140_1245219.jpg

e0126140_12451059.jpg

e0126140_12451851.jpg

[PR]
# by machine1984 | 2009-08-28 12:46 | 日常



渡辺典文 / Norifumi Watanabe The University of Tokyo Graduate School of Engineer Architectural Department Master Course
by machine1984
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31